海釣り公園の書 - 海辺に家を買いたい!




熱海海釣り公園(釣果、ポイント)−関東釣り情報−伊豆熱海港−30cmメジナ、アオリイカ、スミイカ、ソーダガツオ、鯖、イワシ、アジ−海上花火大会、熱海温泉



熱海海釣り公園


熱海海釣り公園(釣果、ポイント)−関東釣り情報−伊豆熱海港−30cmメジナ、アオリイカ、スミイカ、ソーダガツオ、鯖、イワシ、アジ−海上花火大会、熱海温泉








釣り場情報


名称 熱海港海釣り施設
サイト http://www5d.biglobe.ne.jp/~atami/
定休日 毎月、第3水曜日 (施設点検のため)、花火大会が開催される日など。*詳しくはHPを御覧ください。
営業時間 4月〜10月:AM6:00-PM7:00、11月〜3月:AM7:00-PM5:00 基本的に日没まで、各月により微妙に閉園時間が異なります。
料金 大人:300円、中学生:200円、小学生:100円、見学:100円
駐車場 あり
釣り場広さ 堤防290mの片面


*釣り場の情報は常に変わっています。現地の最新情報をご確認ください。



熱海海釣り公園


観光地として有名な熱海の湾の端にある堤防の内側を釣り施設にして運営しています。熱海といったら温泉だけでなく、釣りも楽しめるという、珍しい海釣り公園となっています。

電車を使うと熱海駅まではかなり早く到着出来ます。駅からはバスもあり、大変便利ですので、手軽に釣りに行くことも可能です。

熱海海釣り公園の特徴としてはやはり魚影が濃いということがあげられます。釣れる魚はひと通り同じようなものですが、大物が多い、数も多いと思います。たまに、30cmクラスの大型のメジナが水面近くまでまき餌を食べに集まっていることもあります。このような海づり公園も非常に魅力的だと思います。

また、イカが多いようです。熱海港は綺麗に整備されて、海面を公園から見ることができますが、そこでも透明な水の中にイカのこどもが泳ぐ姿を見ることができます。やはり、透明度の高さは都心の海とは比べ物になりません。

東京近郊の海釣り公園では、おそらく、もっともいい公園だと思います。

水の綺麗さ、魚の豊富さ、これらをはじめてみた時には感動したものです。

伊豆半島の先端の下田まで行かないとこれくらいの綺麗さ、魚の多さはないだろうと思っていたのですが、なぜだか、川にはゴミの防止柵がついていたり、砂浜も綺麗に整地され、湾は綺麗な階段状の構造物が立ち並び、海の中も外も綺麗になりました。

ただの海だったのがこれだけ綺麗になり、魚も元から居たのでしょうが、圧倒的に人が増えて、メジナ釣りやイワシ釣りでは餌を撒きますので、魚が集まってきたり、その餌で育ったりして、かなりの数の魚がいるのではないでしょうか?

また、観光地のため、釣りが初めての人が多く居たりして、得てして、釣られる魚より、ばら撒く餌の方が多かったりして、なんだか、養殖場のようになっていて、魚影のこさには驚くばかりです。

ここから船に乗って行ける天然の離島の磯がある初島へ行ったときよりもむしろ、こっちのほうが魚が多いんじゃないのかというほどでした。

初島も時期が良ければ、ある場所には居るようですが、島中が磯になっていて釣りをしようと思えばできますが、離島の磯をイメージしても、それほどの魚がいるとは思えず、一番釣れるのは船着場の堤防だったりします。広い島でも、ほんの数十メートルもない、堤防を場所取りするなんて、虚しいものです。

その点、熱海海釣り公園は長い広い巨大な堤防を釣りに全力で使えます。また、ライフジャケットも貸してくれ、安全性も抜群です。

そのため、釣りをするなら、時間をかけて初島へいくより、むしろ、こっちのほうがいいかもしれません。 ダイバーの人は初島がいいらしいですが。

居る魚は同じだと思うのですが、釣りなら熱海でしょう。船の移動時間の分、釣りを楽しめます。往復を考えると、また、船の乗船時間に間に合うようにとかんがえるとかなりの割合で熱海でいいなじゃないかと思います。

しかし、離島です。

一度は離島で釣りがしたいという思いを叶えるため、都会から一番近い離島で安全なつり場として初島へ一度は行きたいといおう気持ちは抑えられません。おそらく、一度行ってから、熱海の良さを知ることでしょう。

夏の海水浴シーズは初島には釣りに行かないほうがいいです。

漁港で海水浴をしています。

漁船の間から海に入っていき、熱海−初島間の乗合船のすぐ真横で泳いでいるのです。

釣り場はメインが堤防で、人が行ったり来たり、海水浴に飽きた人たちが見学に来たり、、とにかく大変です。

熱海海釣り公園は安心です。海水浴の人は入ってきません。



熱海海釣り公園 灯台
熱海海釣り公園外からの写真になります。
白い灯台のある堤防が海づり公園になっています。
湾に向かって内側で釣りをします。外側はフェンスがあって釣り禁止です。

熱海海釣り公園
堤防の付け根に管理棟があります。
ここで釣り餌と仕掛け類をかえます。
また、お菓子や貸竿もあります。

熱海海釣り公園
熱海の海はとても青いです。
透明度が高く、そこが綺麗なため青く見えるようです。




熱海海釣り公園で期待できる釣果


アジ、イワシ、サバ、アオリイカ、メジナ、真鯛、クロダイ、カワハギ、カサゴ、メバル、カマス、タコ、、、、

ほとんど釣れるというくらい、豊富に魚がいます。魚影が濃いのも特徴です。

また、釣った魚を調理してくれる料理屋を紹介してくれると公式HPに書いてありました。こういうのは滅多にないことです。




熱海海釣り公園の周辺、観光 - 熱海港の様子


なんといっても、熱海温泉、旅館です。

昔は誰もが熱海に集まったようです。保養所、新婚旅行、社員旅行、、、それくらい有名な熱海で旅館ホテルは無数に存在します。

近年は温泉をどこへでも運べるようになり都会の中に温泉があったり、本当に地下深く掘っていたりします。基本的に日帰り、手軽なレジャーとなりつつあるようです。

そのためか、熱海周辺の商店街や食事屋さんは少なくなっているようですが、限られた中でも実力派ぞろいの店が残っているのでしょう。そうでなければ、残れません。美味しい食事が食べれるから、日帰りだけどあそこのお店によっていこう、というニーズがあるようです。

また、夏は海水浴に花火大会です。海上花火と言っているようです。

毎週花火大会が開催されいるくらいに花火が打ち上げられます。そのときは、釣りはできません。

残念ですが、観光地としての楽しみ方に徹するのもいいです。周りには伊豆の地形を活かした観光スポットがあります。昔からの観光地ですので、なかなか歴史のある見どころがあります。

しかし、渋滞の名所です。ほんとうにここまで来ると、かなり嫌な状態になってストレスも頂点に達していることでしょう。

焦らず、お食事処で新鮮な魚介でも食べてゆっくりしてください。魚介類を食べると疲労回復効果があります。



熱海海釣り公園
綺麗になって椰子の木が植えられています。

熱海海釣り公園
周辺の熱海港はリゾート地として整備されています。
釣りは禁止です。

熱海海釣り公園
マリーナもあり、船がたくさん停まっています。
熱海海釣り公園
有名な熱海の段々。
どこかの海外の風景に似ているような感じです。






あわせて読みたいページ









おすすめの商品






公園、クロスバイク改造、ジョギング、潮干狩り水槽レイアウト 金魚、メダカ、ディスカス、アフシクネギ 育て方、種類ズッキーニ 育て方、種類、収穫時期自家現像 カラー、モノクロ、フィルム、中判フィルムの現像、スキャナー自作ゴーヤー 育て方、緑のカーテン、琉球朝顔山林 入手法、買い方うさぎ 飼い方、ケージの大きさ、種類と特徴イチゴ 鉢植え、ストロベリーポット 育て方、酸っぱい熱帯魚 病気 飼育文鳥 飼い方 病気ダイコン 育て方、旬、レシピ、種類ショウガ、ミョウガ ウコン、時期、芽出し、収穫時期種まき方法、発芽適温、育て方、発芽日数トマトの育て方 種類、ブラック、黒トマト海岸、浜、港イモの育て方 種類、料理、レシピ菜の花の仲間の育て方 種類 レシピ 冬野菜カブの育て方 種類マメの育て方 種類 料理レシピ壁、塀、騒音、防音、断熱、DIYうさぎ 飼い方、不正咬合